名古屋の結婚式場の料金相場は招待客100名前後とフラワーシャワーやライスシャワーのオプション付きで200万円、50名以下なら100万円以下で式をあげられます。ソリストやピアニストによる生演奏や聖歌隊によるゴスペル、バルーンや白い鳩を飛ばす特別なオプションは10万円以内が相場です。他人とは違う個性的でインパクトのある結婚式を望む場合、水族館や日本庭園での挙式プランもあり、イルカショーや水上結婚式がオプションで付いて250万円から300万円になります。歴史的建造物での和装の結婚式にこだわる場合は、重要文化財施設や能楽堂を式場にして10万円から50万円が相場です。婚礼料理の試食や模擬挙式を体験できる式場が大半なので結婚式をあげる前に比較ができます。

名古屋の結婚式場の料金相場は場所や招待客の人数で変わります

名古屋の結婚式場は100名前後の招待客を目安として、披露宴を伴う室内の式場をワンフロア貸し切りで200万円から300万円、チャペルなどでの屋外挙式はフラワーシャワーやライスシャワーが付いて300万円から350万円です。シャンパンタワーやバルーン及び白い鳩を飛ばすオプションは5万円から7万円、オーケストラによる生演奏や聖歌隊は人数により2万円から10万円になります。招待客が50名以下のレストラン貸し切りなどの場合は、神主や神父及び牧師の出張費用込みで50万円から80万円です。ほとんどの式場が婚礼料理の試食やチャペルでの模擬挙式、ウェディングドレスの試着やキャンドルサービスの演出体験などが無料で可能なので、契約する前にいくつかの式場を比較し検討することができます。

オリジナリティーあふれる結婚式場での料金相場

名古屋で結婚式をあげる場合、式場だけではなく遊園地や水族館、市の公共施設などでも式をあげられます。水族館での結婚式は招待客200名前後までで、イルカショーのオプションと暗い館内で綺麗に撮影するためのプロのカメラマンが付いて200万円から300万円前後です。市政資料館など大正時代の重要文化財での結婚式は招待客50名までで10万円から15万円、市役所内の本庁舎ウェディングは20万円ほどで式をあげられます。和装で結婚式をあげたい場合は、市内の日本庭園で京友禅の貸衣装と池での水上挙式が付いて、招待客70名までが250万円から350万円です。能楽堂舞台で結婚式では結婚を能の初舞台ととらえる形の式で、十二単と能の宴のオプションが付いて招待客300名までで30万円から40万円になります。